最近の記事

2017年08月24日

大阪北浜の静かな個室を利用された女性

SOHO BOX 北浜には、落ちついて話しのできる個室が

入口から一番遠いところにあります。

                                

先日、WEB面接で個室を2回利用された女性がいます。

                                     

DSCF3484-2

                                  

おとなしそうな落ちついた人で、見学時のチェックが入念でした。

で、

その彼女、2日目の面接が終わった午後7時、

突然私の机の前に立って話しだされました。

                           

「面接、なんか私に興味がないの?って思うんです」

                              

「だって時間通り終わるんですよ。こっちは色々話してるのに・・・

興味ないような感じで次の質問に移るんです」

                                      

「いや、先方の会社さんも時間を決めて面接されてる訳だし、

時間通りに終わるのは皆さんそうですよ」

                      

「あまり気にされることないと思いますよ」

                           

「同じ会社の面接で、何度も来られる人もいますから」

                         

「あ、そうなんですね。なんか私、神経質になってるのかな?」

「そうですよ。もっと自信を持ったらいかがですか?」

                     

真面目な彼女の転職がうまくいくと良いな(^_-)-☆

                       

Sさん!応援してます!

 

posted by SOHO BOX 北浜 社長 at 09:06 | 日記

2017年08月22日

2017.8.21【週刊SB通信】仕事力を上げよう

毎週月曜日に配信しているメールマガジンです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

                                  

===========

                           

いつもありがとうございます。

いつもみなさまに支えてもらって生きている

SOHO BOX 北浜(SB)の川原田です。

今週もよろしくお願い致します。

                        

----------------

                                       

今週のラジオ番組 『夢叶隊』

                    

8/24の放送は、

パーソナリティー兼音響担当の

石投 恵理さんとお届けします。

                          

2017.8.20.1

                                    

パワーランチのプチセミナーで

私がよく話している

陽転思考について語っています。

                                  

放送は8/24(木)22:00から。

是非お聞きください^^

                

◆ゆめのたねラジオの聴き方◆

@ゆめのたね放送局のホームページにアクセスしてください。

http://www.yumenotane.jp/

A関西チャンネルのプレイボタンをクリックしてください。

                       

                         

今週のコラム

                       

「仕事力を向上させるには」

                             

株式会社グラント

山本 眞也さん

                        

学歴はその人を正当に評価しているか。

考えてみました。

                

結論的に、ある部分妥当で、

ある意味関係ないと私は思います。

                                   

まず、学業の数値化。

                           

これは『先人が作り上げた知識を

如何に正確に同じように

再現することが出来るか。』

です。

                

つまりほぼ記憶力です。

                           

そして記憶力を生かす応用力も必要ですが、

圧倒的な記憶力があれば、

応用力が劣っていても

かなりの部分を補えると思います。

                            

テストにおける応用力も、

圧倒的に記憶を駆使すれば

それ相応のところまで

到達するのではないかと思います。

                               

事実、受験ハウツーの王道は

解答例を頭に詰め込む方法であるのが実態でしょう。

                     

学業においては秀でているが仕事はできない。

                                

こんな人の話がよく言われますが、

記憶力はあるけど応用力がない人の

話ではないでしょうか?

                           

実社会では記憶力だけでは

クリアできない様々な応用場面がやってきますので、

記憶力だけで受験戦争を切り抜けてきた人には

厳しいことになります。

                            

学業において秀でて、かつ仕事もできる人、

こんな方もまたたくさんおられることでしょう。

                    

学力、応用力、類推力、

対人感受性などの総合得点で

優れた人が社会で活躍できるのだと思います。

                                        

また、こんなタイプの方も多数おられます。

                          

勉強が嫌い。

                           

すなわち先人が取り決めた約束事に

全く興味がない。

                        

しかしこれから起こる

新たな仕組みを作り出すことにはとても興味があり、

とてつもないことをやり遂げる人。

                         

学力の評価ポイントが記憶力に偏り過ぎ、

その評価が全てとされるのが問題だと思います。

                                

しかし、人を評価する客観的な指標は集約すると

記憶力に行き着くことになると私は思います。

                         

解答プロセスの評価をしたり、

思考の優劣を評価することは

試験官の趣向に左右されるし、

手間などを考えると

物理的に不可能ではないでしょうか?

                            

学力イコール仕事力ではないと言いましたが、

学力と仕事力にはある程度

相関関係もあるでしょう。

                           

その理由は 勉強への達成意欲は

仕事でも生かされる可能性が高い。

                               

記憶力が高いと、

他の能力も高い可能性がある。

                         

私自身の体験、

子供の頃からの友人たちを見ていると

自分なりの法則が見えてきます。

                                

結論として、仕事力を左右する第1の要素は

対人感受性だと思います。

                            

人間が社会性を追求するなら、

大切なことは相手のことがわかることであり、

生まれ持っての素質もありますし、

人生の中で学習していくことではないかな

と思います。

                                          

たえず自問しながら失敗から学ぶ人は

やがて人との付き合い方が向上して行きます。

                            

一方他人には関心を示さない

唯我独尊の人は

同じ失敗を繰り返します。

                            

私の知る限り、

うまくいかない人の多くは

失敗の原因を他に求めます。

                        

自分が変わるべきと気がつけば

向上できることは当然です。

                         

学業の出来不出来とは関係なく、

対人感受性を磨き上げることが

仕事力を向上させる

最善の技ではないでしょうか。

                    

                      

8・9月のイベント

                                

8月25日(金)12:00〜14:00

ご縁が生まれるプチセミナー付きランチ会

9月は13日(水)と28日(木)です。

                                      

8月30日(木)19:00〜20:00

松葉健司氏講演会『ぶれない心の作り方』

                                               

8月31日(水)19:00〜20:00

20円から始められる 年利1000パーセント超え 投資勉強会

                                              

9月1日(金) 19:30〜20:30

働くお父さんのためのヨガ教室

                                    

9月13日(水)12:00〜14:00

ご縁が生まれるプチセミナー付きランチ会

                              

                        

あとがき

                            

「収入の柱」

                       

SBの近くに勤めている女性。

                          

「自宅の住所を出すのは嫌だから、

どこか近くでいいところがないかなと探して

ここを見つけました」。

と、会社帰りにアポなし見学に来られました。

                            

今月はそんな訪問者が多いのです。

                       

「今の仕事だけでは不安がある」と

みなさん口をそろえて言います。

                               

住所だけを利用できればいい人。

住所はいらないけれど、サロンだけを使いたい人。

                         

要望はいろいろですが、

共通する想いは

『もう一つ収入を得れる環境を持ちたい』。

                               

副業を認める会社が多くなりました。

そんな社会の流れもあるのでしょう。

ただ、

収入の柱は多い方がいい。

                               

みなさんに刺激をいただけたので、

SBもパルテノン神殿を目指します。

                         

----------------

■レンタルオフィスに、

シニア起業支援コースを作りました。

http://www.sohobox.jp/rental-office

■バーチャルオフィスにも、

シニア起業支援コースを作りました。

http://www.sohobox.jp/vertual-office

■新規でサロン契約する方へ、

ペア割を作りました。

http://rs.sohobox.jp/salon/

----------------

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

感想を送ってもらえると励みになります。

では、次回のSB通信で!

                                          

*****************

【SOHO BOX 北浜】

〒541-0045

大阪市中央区道修町2丁目2番5号

イヌイ第二ビル 2階

代表 川原田 雅俊

TEL 06−6226−7708

携帯 090−8931−3158

FAX 06−6226−7709

http://www.sohobox.jp/

http://rs.sohobox.jp/

******************

 

posted by SOHO BOX 北浜 社長 at 17:47 | 社長ブログ

2017年08月16日

2017.8.14【週刊SB通信】頼まれごとは試されごと

毎週月曜日に配信しているメールマガジンです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

===========

                                           

いつもありがとうございます。

いつもみなさまに支えてもらって生きている

SOHO BOX 北浜(SB)の川原田です。

今週もよろしくお願い致します。

                              

----------------

                                  

12日、13日と連続して講演会に参加しました。

そして今日はお墓参り。

ご先祖様に感謝を伝えること。

大切です。

                           

                         

今週のラジオ番組 『夢叶隊』

                        

8/17の放送は、

私とラップ落語家の澄川白ボーさんでお届けします。

                            

ゆめのたね放送局のPAとして活動するかたわら

日本でただ一人、ラップと落語を融合して活動している男性です。

                        

私、彼のこと、好きなんですね^^

                         

放送は8/17(木)22:00から。

是非お聞きください^^

                          

◆ゆめのたねラジオの聴き方◆

@ゆめのたね放送局のホームページにアクセスしてください。

http://www.yumenotane.jp/

A関西チャンネルのプレイボタンをクリックしてください。

                              

                           

カワラダのつぶやき

                        

「魔法の言葉」

                        

12日の土曜日。

私のラジオ『夢叶隊』に参加してくれた

『グッチ』こと山口克志さんが主宰された

中村文昭氏の講演会に参加。

                             

場所は草津。

初めての土地。

                                

古くからの宿場町でもあり

とても落ち着いた感じの街です。

                         

いろんな話題で2時間10分お話しされました。

                                    

ひとつは

「頼まれごとは試されごと。」

                        

誰かに何かを頼まれそうになった時、

依頼された方は「面倒だ」と感じる。

                         

ただ、私は違う。

                             

そんな雰囲気が漂った時、

依頼内容も聞かず

「はい!やります!」

                                  

「なんで何も言ってないのに

やるって言うの?」

                       

「用件で判断するんじゃないんです。

あなたの言うことは引き受けるって決めてますから。」

                             

「ジュースを1本買いに行ってくれへんかな」

と言われても

「はい!わかりました!」と答え

                         

『私を試してますね!

期待を超えてみせます!』

                        

と、全力疾走で買いに走り、

汗まみれで「お待たせしました!」と

買って戻ってくる。

                                

それだけで、

「ジュースを買いに行くだけでそこまでしてくれるんか。

そんなあんたは何をさせても全力で取り組んでくれるはずや。

是非うちの会社に来てくれ!」。

                          

返事は0.2秒。

                         

すべて「はい!」。

                     

こんなひと、います?

                                 

損か得か、

それだけで動く人っていっぱいいますよね。

                      

でも彼は違うんです。

だから彼は成功したんです。

                            

もうひとつは

子育てについて。

                     

子供には

「すべて肯定的な言葉で話す」。

                                   

文昭さんはお母さんから

ずっと

「お前は天才や」

「才能がある」

「何でもできる」

と言われて育ちました。

                                

素晴らしい母ですよね。

だから彼は自己肯定感が半端なく高い。

                     

翻って私たちはどうでしょう。

                     

例えば子供が

「俳優になりたい!」

と話したとしましょう。

                            

「あんたにそんな才能はない」

「芸能界ってそんな甘い場所ではない」

「鏡を見たことあるんか?」

                    

などと、

                           

自分は女優の経験もないのに

芸能界のことを知らないのに

自分のおなかを痛め、死ぬ思いをして産んだのに

子供の夢をいつも否定ばかりしているのではないでしょうか。

                                   

自分の価値判断を子供に押し付けているだけです。

なにもわかっていないのに。

                                 

親がそれを繰り返すことによって

子供は

「私はできないんだ」

という

「私にはできない」という思い込みが

幾重にも心を覆っていくのです。

                                       

そして大人になるころには

「私ってなにもできない人間なんだ」

と信じ込んで、

挑戦することに尻込みばかりする人になるのではないでしょうか。

                                      

それって親が子供の可能性を奪ってるんです。

子供の責任じゃありません。

親の責任です。

                                         

文昭さんは言いました。

                               

子供が自転車の補助輪を外した時、

「絶対手を離さんといてな」

と子供に言われても

親は手を放す。

                             

そして子供が転んでひざをすりむいて血を出して泣いても

「絶対乗れるようになるから!」

満面の笑顔を見せて子供を励ましたでしょ。

                                

みんなやってるんです。

それを続ければいいんです。と。

                                  

今まで何度もUTUBEで音声を聞いていましたが、

生には勝てません。

                               

魂が震える講演会でした。

                       

                       

8月のイベント

                       

8月18日(金) 19:30〜20:30

働くお父さん、お姉さんのためのヨガ教室

                             

8月25日(金)12:00〜14:00

ご縁が生まれるプチセミナー付きランチ会

                                       

8月30日(木)19:00〜20:00

松葉健司氏講演会『ぶれない心の作り方』

                                       

8月31日(水)19:00〜20:00

20円から始められる 年利1000パーセント超え 投資勉強会          

                              

                          

あとがき

                           

「いま、そこにある危機」

                        

昨日13日、毎回参加している独立講演会へ。

参議院議員の青山繁晴氏が4時間半にわたって

語り続ける形式の講演会です。

                                  

関西では初めてとなる姫路での開催。

久しぶりの姫路駅は近代化していました。

                           

そして改修され白く輝く白鷺城。

                           

今日の『虎の門ニュース』。

                            
『トラ撮り』で最前列でこぶしを振り上げる私が写るかもしれません。

                       

                                     

----------------

■レンタルオフィスに、シニア起業支援コースを作りました。

http://www.sohobox.jp/rental-office

■バーチャルオフィスにも、シニア起業支援コースを作りました。

http://www.sohobox.jp/vertual-office

■新規でサロン契約する方へ、ペア割を作りました。

http://rs.sohobox.jp/salon/

----------------

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

感想を送ってもらえると励みになります。

では、次回のSB通信で!

*****************

【SOHO BOX 北浜】

〒541-0045

大阪市中央区道修町2丁目2番5号

イヌイ第二ビル 2階

代表 川原田 雅俊

TEL 06−6226−7708

携帯 090−8931−3158

FAX 06−6226−7709

http://www.sohobox.jp/

http://rs.sohobox.jp/

******************

 

posted by SOHO BOX 北浜 社長 at 11:16 | 社長ブログ