最近の記事

2018年08月16日

2018.8.13 【SB通信】 雨降って地固まる

いつもありがとうございます。

                             

お盆休み中の方も、お仕事の方も

熱中症には十分お気を付けください。

                   

見慣れない地名のナンバープレートを見かけること。

この時期は多いですね。

                          

                   

目指せ2,000人報告

                                    

(これは2018/2/1から

2018/12/29までの

ご利用者総数を

2,000人以上にする目標です)

                        

先々週までの累計は1,625名。

                  

先週は74名。

               

8/11までで1,699名。

             

ありがとうございます。

                 

                     

8/16のラジオ番組『夢叶隊』

                          

先週の『一歩前へシリーズ』の続編です。

「売れないものを売る方法」

についてお話ししています。

                                       

川上徹也、著作、売れない物を売る方法?

                           

ヒント満載です。

                

お聞きください。

                    

◆ゆめのたねラジオの聴き方◆

                         

インターネットの環境さえあれば、

世界中どこでも聞くことができます。

                           

@ 8/16の22:00前になりましたら

『夢叶隊』のホームページに

アクセスしてください。

                   

A 関西チャンネルのプレイボタンを

クリックしてください。

                     

                      

イベント

                        

8月17日(金)12:00〜14:00

交流会未経験でも安心して参加できる『ご縁が生まれるプチセミナー付きランチ会』

今、4名の申し込みです。

                              

8月24日(金)19:30〜20:30

働くお父さん、お姉さんのためのヨガ教室

                                

8月29日(水)12:00〜14:00

一人で参加する女性が多い『ご縁が生まれるプチセミナー付きランチ会』

                              

9月6日(木)19:00〜20:00

カラダが固くても大丈夫なヨガセラピー

                                  

9月11日(火)18:30〜20:30

勘亭流 体験会

キャンセル待ちです。

                   

                         

一口コラム

                                    

『陽転思考』

                     

株式会社MKオフィス

川原田 雅俊

              

                       

雨降って地固まる。

             

禍を転じて福と為す。

                   

悪いことがあると必ずいいことがある。

                   

これって、陽転思考の言葉ですよね。

                 

雨や禍を避けたいのは人。

                                    

ただ、それが起こると

表面的な付き合いが深くなります。

                 

雨を降らせない時期はあります。

                  

また雨が降ったまま終わらせることもあります。

                     

例えば、

親子の縁を切る。

                 

離婚する。

              

地を固まらすには

本当の感情に気付くべき。

                                     

感情に流されないことです。

                     

ネガティブな感情が出てるとき、

その感情のままで判断すると

極端なことになります。

                         

地を固めるには、

一歩前進することが必要です。

             

本当に欲しいものは何か?

                       

本当に欲しいものにフォーカスすることで、

雨が上がる瞬間があります。

                      

                         

あとがき

                           

『ソーシャルビジネスの旗手』

                               

9/13のラジオ『夢叶隊』では、

京都にある『Dari K』という会社について

話しています。

                          

インドネシアのカカオ豆を使って

チョコレートを製造している中小企業。

                  

先週8/5、社長の吉野氏の講演へ。

                     

「ライターを運ぶアリになれ」。

                           

心が揺り動かされました。

                     

是非ホームページのストーリーを

見てください。

                

消費することが応援につながる。

                   

素晴らしいと感じます。

                 

---------------

                               

今週も最後までお読みくださり、

ありがとうございます。

まだまだ暑い夏が続きます。

熱中症に気を付けてくださいね。

                                 

*****************

【SOHO BOX 北浜】

〒541-0045

大阪市中央区道修町2-2-5

イヌイ第二ビル2階

代表 川原田 雅俊

TEL 06−6226−7708

携帯 090−8931−3158

FAX 06−6226−7709

https://www.sohobox.jp/

http://rs.sohobox.jp/

 

posted by SOHO BOX 北浜 社長 at 11:57 | 社長ブログ

2018年08月15日

SOHO BOX 北浜 卒業生からの嬉しいお言葉

SOHO BOX 北浜を卒業された男性からのご提案です。

                     

ぜひ最後までお読みください。

                         

-------------------

                              

N氏はすごーく頭が切れます。

                     

とあるベンチャー企業を
上場するまで成長させた経験をお持ちなのです。

                     

「もうお金はいいんです。
自分がやりたい仕事を
自分のペースでしたいんです。」

                

そう言って
うちのレンタルオフィスを契約されました。

                  

しかしそんな能力ある彼を
世間は放っておきません。

                         

『海外取引を拡大させたい』
と考えている大企業などから
オファーが相次ぎます。

                       

それらの案件を抱えながら
自分が立ちあげたビジネスとの並走はとても無理。

                    

そう判断され、
レンタルオフィスの契約を解除されました。

                    

昨年、メールをいただき、
レンタルサロンを利用されていた女性と繋ぎました。

                      

するとなんと二人は知り合いだったらしく、
すごく驚きました。

                                 

-----------------

                      

昨夜(8/13)、久しぶりに届いた文章です。

                 

「●●です。

                      

メルマガをお送りいただきありがとうございます。

                  

たのしく拝見しております。

                   

ご紹介をいただきました●●さんも
独立後はしっかりやっているみたいですね。

                       

SOHOBOXは夢を追う人を輩出する
基地みたいになっておるのでしょうか。

                          

私のほうは足を突っ込んだ仕事に足を取られていて
SOHOBOXにそのうち帰ってきますといったまま
先が見えない状況です。

                           

●●という会社は
ずっと生かしていきますので
そのうちお世話になる日が来ると
おもっています。

                       

川原田さんにお世話になった者としては、
企画をやらせていただくのはどうでしょうか。

                                

英語に関することならやれます。

                   

SOHOBOXに関係している方々も、
昨今のインバウンド熱で

                   

外人と遣り(やり)合わないと
いけないこともあるでしょうし、

                         

たとえば「トラブル回避の英会話」
「外人のリピーターを増やす英会話」など
やらせていただきます。

                             

一応、世界51か国を訪問して
仕事をしてきた経歴もありますし、

                        

皆さんの商売の規模に応じた
プチセミナーみたいなことを
やらせていただいて、

                     

川原田さんとのご縁も
つなぎたいと願っております。」

                          

-----------------

                             

私にとって、身に余るご提案です。

                        

本当にありがとうございます。

                            

ビジネス英語や英会話。
そして、事業の規模拡大に関心のある人。

                       

打合せしてセミナーを開催しますので、
お知らせをお待ちください。

                                

彼と知り合えるだけでも、
すごく貴重だと思います。

                      

N氏から届いた簡単な自己紹介を掲載しておきます。

                                

【SOHO BOX 北浜】,西原弘之,さくらマーケティングサービス

 

posted by SOHO BOX 北浜 社長 at 12:25 | 社長ブログ

2018年08月08日

台湾からのお客様

数週間、英語でメールをやり取りしてた女性(Vanessa)。

                

昨日8/7の10時半に来る予定でした。

             

なかなか姿を現さず、

『どうしたのかな?』と思ってると、

                  

「約束してた時間より40分遅れます」とメールが届く。

                          

「いいですよ。お待ちしてますから。」と返信。

               

11時半前に来店。

                 

4人家族。

                           

お父さん、お母さん、そして妹。

                    

みんなイイ感じ^^

                       

「今からどこへ行くの?」

                     

「大阪城へ!」

                            

「いってらっしゃい!」

                       

---------------

                              

夜、スーツケースを取りに来られる。

                         

「どこのホテルに泊まるの?」

                    

「エアビーアンドビーで鶴橋なんです。

日本橋で乗り換えて・・・」

                           

スマホで路線図を表示される。

                              

「ここやったら15分とちょっとかな。」

                            

エレベーターでお別れ。

                      

「バイバイ^^」

                   

挨拶されたけど階段で1階に降りる。

                       

みなさん大きなスーツケース。

                         

段差があるので手助け。

                       

「This is hevy weight!」

                     

「I bought a souvenir!!」

                              

どんだけ買ったんや!ってくらいの重たさ。

                             

日本の印象が良いことを願います(#^.^#)

                              

==========

                                     

SOHO BOX 北浜は

スーツケースなどを預かるサービスもやってます。

      

【SOHO BOX 北浜】,ecbocloak,荷物預かり,大阪,北浜              

                         

小さなお店とかでも大丈夫。

ちいさなスペースから始められます。

                         

うちを利用された今までのお客様は

全て台湾人。

                                     

みなさん英語がすごく上手ですので、

私のように英語を勉強してる人間にとって

とっても勉強になります(^^♪

                                       

私もこのサービスをやってみたいって方は

こちらから登録できます。

https://cloak.ecbo.io/ja/owners/sign_up?code=0018

 

posted by SOHO BOX 北浜 社長 at 11:40 | 社長ブログ