最近の記事

2017年07月21日

今日会う人は大切な人

人生80年と言われています。

                             

もし、毎日、新しい人と出会えるとしたら

80年×365人=29,200人。

約3万人です。

                                    

世界の人口は約70億人。

                              

3万人は70億人の0.0004%。

                              

今日新しく会うその人は、奇跡の存在なんです。

                                                         

2017.7.21.2

                                                                  

そう考えると、出会いって「大切にしないと!」ですね。

                                               

メールマガジンを毎週月曜日に配信しています。

是非ご登録ください。

                            

メルマガ登録はこちら

 

posted by SOHO BOX 北浜 社長 at 14:41 | 社長ブログ

2017年07月18日

2017.7.17【週刊SB通信】時間はいつか止まります

ご訪問、ありがとうございます。

毎週月曜日にい配信しているメールマガジンです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

----------------

いつもありがとうございます。

いつもみなさんに支えてもらって生きている

SOHO BOX 北浜(SB)の川原田です。

今週もよろしくお願い致します。

----------------

                                                                     

平日12時から13時まで、

フリースペースとご縁を

無料開放しています。

ふらっとお立ち寄りください^^

                        

2017.6.30★昼ドキっフライヤー

                                               

                              

今週のラジオ番組 『夢叶隊』

                                

今週のゲストは

天王寺動物園を管理している藤本佳子さん。

                            

2017.7.12 (2)

                          

高校卒業後、夜間大学に5年間通いながら

大阪市職員として勤務。

                      

様々な業務を経験した後、志願して動物園へ。

                        

7/29から始まるナイトズーについても

お話し頂きました。

                  

放送は7/20(木)22:00から。

是非お聞きください^^

                            

◆ゆめのたねラジオの聴き方◆

@ゆめのたね放送局のホームページにアクセスしてください。

http://www.yumenotane.jp/

                              

A関西チャンネルのプレイボタンをクリックしてください。

                        

                         

今週のコラム

                         

「天の川」

                     

株式会社グラント

山本 眞也さん

                               

今年の7月7日、

七夕のことについて書かせていただきます。

                         

大阪の天満橋を流れる大川で

イベントがありました。

                 

たくさんの人がソフトボール程度の大きさの

プラスチックボールを川に放流します。

                       

ボールは水に浮かぶと

自動的にスイッチが入り青く光ります。

                     

正確な数は知らないのですが

数千から数万個のボールが光り輝き、

天の川のような光景を体験できるイベントでした。

                                                        

2017.7.7.1

                   

私は知人からの誘いで

2回目のボランティアに参加しました。

                    

ボールは流し素麺のように

縦に切った竹ざおに転がして川に流します。

                              

ボランティアの仕事は

竹ざおの前で放流の仕方を

お客さんに説明するというものです。

                  

私も一本の竹ざおの前で、

お客さんを接待することになりました。

                             

ところが運悪く数十本ある竹ざおのうち、

私の受け持ちの竹ざおだけが節の加工が悪いのか、

竹そのものが曲がっているのか、

ボールを転がすとほぼ100パーセントが

途中で詰まってしまいます。

                          

引っかかると棒でつつき、

ボールは最終的には川に流れ着くのですが

ボールを放流するために

お客さんは一人1500円も払っておられるのです。

                     

絶対に文句が出るだろうなと思いました。

                            

こういうイベントではアクシデントは当たり前ですし、

準備の都合もあるでしょうし、

その場で文句をいっても仕方ないので

自分としてはこれを逆手に取ってやろうと思いました。

                         

ボールを流す前のお客さんに

こう説明することにしました。

                   

『ボールを流すときに

願い事を心の中で祈ってください。

                       

さて、ここのレーンですが、

実はこの竹ざおだけが

ボールが詰まってしまいます。

しかし、ボールが詰まることは

最初からわかっていることです。

                          

さて、皆さんにとって

簡単にかなう願い事と

障害を乗り越えてかなう願い事、

どちらがありがたいでしょうか?

                                

私は後者のほうに喜びを感じるのですが、

いかがでしょうか?

                    

ボールは詰まります、

でも安心してください、

私がこの棒で解決して見せます。』

             

と、わけのわからない

屁理屈をこねて説明しました。

                       

その結果、だれ一人不機嫌になる人はなく、

むしろ納得いただく方も多く、

なかにはありがとうございました、

などとお礼を言ってくださる方もおられました。

                          

多くのカップルは真剣に聞いてくれますし、

立派な紳士の方々も

中には微笑みながら聞いてくれる方もおられました。

                               

自分が正しいと思えば相手に通じますし、

逆境などはこちらのものの考え方ひとつで

好転させることができるのだと思いました。

                       

普段の日常の中でも

私はなんでも良い方向で考えようと思っています。

                                          

(自分で無理やりその流れを作っているのですが、

生まれ付いての私は悲観的な性格です)

そして数百人の方と話し続けるうちに

次第に楽しくて仕方ない

という気持ちになってきました。

                       

どんな逆境も逆手に取れば幸せになれる・・・

などと大上段に構えてしまいましたが、

とても収穫の大きな数時間でした。

 

                              

SBのイベント

                           

7月21日(金) 19:30〜20:30

働くお父さん、お姉さんのためのヨガ教室

                        

7月26日(水)19:00〜20:00

20円から始められる 年利1000パーセント超え 投資勉強会

                               

7月27日(木)19:00〜20:30

無名の県立高校野球部を2校、甲子園に導いた

松葉健司氏講演会『生きること、育てることとは?』

                                   

7月28日(金)12:00〜14:00

ご縁が生まれるプチセミナー付きランチ会

                                        

8月3日(木)19:00〜20:00

ヨガセラピー

                             

8月4日(金)19:30〜20:30

働くお父さんのためのヨガ教室

                       

8月10日(木)12:00〜14:00

ご縁が生まれるプチセミナー付きランチ会

                          

                           

あとがき

                     

「今を生きる」

                       

未来に対する不安。

過去に対する後悔。

これを感じられるのは「今」現在だけです。

                        

未来はいつか、現在になります。

現在はいつか、過去になります。

                       

未来を予想することは

多くの場合不可能です。

                      

自分の命がいつまでか、知っていますか?

もしかしたら、明日、交通事故に遭うかもしれません。

もしかしたら、数年前から、不治の病が

体の中で広がっているかもしれません。

                      

だからこそ、

まだ見ぬ未来の不安を憂うより、

また、過去の失敗にとらわれ続けるより、

「今」この瞬間を精一杯楽しむことが大切です。

                         

最近、多くの人が将来の不安を話すことに

改めて気付きました。

               

なぜ

実際に起こるかどうかさえもわからない、

そんな不確定なことに対して

「今」という

2度と戻ってこない大切な時間を使っているのでしょうか。

                    

今回の山本氏のコラムにもあるように、

陽転思考を身につけられると、

逆境を逆手に取れるようになります。

                             

そして「今」が楽しい気持ちになれます。

                           

----------------

■レンタルオフィスに、シニア起業支援コースを作りました。

http://www.sohobox.jp/rental-office

■バーチャルオフィスにも、シニア起業支援コースを作りました。

http://www.sohobox.jp/vertual-office

■新規でサロン契約する方へ、ペア割を作りました。

http://rs.sohobox.jp/salon/

----------------

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

それでは、また次回のSB通信で!

                              

*****************

【SOHO BOX 北浜】

〒541-0045

大阪市中央区道修町2丁目2番5号

イヌイ第二ビル 2階

代表 川原田 雅俊

TEL 06−6226−7708

携帯 090−8931−3158

FAX 06−6226−7709

http://www.sohobox.jp/

http://rs.sohobox.jp/

******************

 

posted by SOHO BOX 北浜 社長 at 10:02 | 社長ブログ

2017年07月17日

交通反則切符

7/17(月)、スピード違反で捕まりました。

                                 

実はその日の朝、夢で1日に2回も事故する夢を見ていました。

目が覚めた瞬間

「夢で良かった・・・」

                                  

AM9:00に知人と大阪市内のホテルで会う約束をしており、

車で事務所まで行き、事務所から歩いて行こうと考えました。

                                    

AM7:20、自宅を出発。

いつものルートで会社へ。

スピード違反を取り締まっている所は把握しています。

いつもならその地点に差し掛かると気を付けて前方を注視。

ネズミ捕りをしているかどうか確認しています。

                           

ところが今日はなぜか、その地点まで来て初めて

「しまった!」

と思ったのですが、あとのまつり。

                                                           

赤旗で誘導され、車を停車。

ここであることを思い出していました。

                                  

あることとは、尊敬する斎灯サトルさんの

「いつでも最高のお客様を演じる」。

                                               

今年の春、斎灯さんのセミナーに参加したのですが、

彼がセミナー会場へ向かう途中、

UターンしてはいけないところをUターンしてしまい、

警官に停車を命じられたそう。

                                                             

彼は、停車と同時に免許証を用意し、

窓を開けて「ご苦労様です」

と、その警官に挨拶しながら免許証を差し出したそうです。

                                                                              

その行動に同乗していたセミナー主宰者が感動。

調書を取り終え、車に戻ってきた斎灯さんを拍手で出迎えたそうです。

                                                  

この話を主宰者がセミナー前に披露。

                    

直前の体験を紹介された斎灯氏が語った言葉が

「警官はいつも苦情ばかり言われている。

だから僕は、いつでも最高のお客様を演じることを決めているんです」と。

                                  

2017.7.17.1-2

                  

『レーダーに引っ掛かった!』と感じた瞬間、

なぜか斎灯さんのこの言葉が頭をよぎり、

『僕も彼のように最高のお客さんを演じよう。

そして夢にように事故らなくて良かった』

と陽転思考でも考えることができたのです。

       

停車し、調書を警察官が記入している間、

2台誘導されました。

                                     

「なんでオレが捕まらなあかんねん!

他の車もみんなスピード出してるやないか!

なんで自分だけ捕まえんねん!」

と警察官に食ってかかっている男性がいました。

                        

気持ちはわかります。

私も今までは、強い口調ではないけれど文句を言っていました。

            

ただその警察官に文句を言ったところで、

スピード違反をしたという事実は消えないのです。

ならば、そのエネルギーを別のところに使えばいいと思うのです。

                     

最後に調書を取ってくれた若い警察官に対して

「ありがとうございました」と気持ち良く挨拶して別れました。

                           

心の中で『ちょっと進歩したやん、オレ』

なんて考えながら、

会社への道をドライブ。

                      

約束の時間までに、徒歩では間にあわないので、

地下鉄に乗ることとしました。

最寄りの駅まで歩いて行くと、

新しい風景に出合いました。

              

『ホームページでアクセスを紹介している写真を

変更しなければ』。

                 

そんな小さな新しい気付きを得られたことも

スピード違反で捕まった副産物です。

 

posted by SOHO BOX 北浜 社長 at 14:31 | 社長ブログ